« ペリカン星雲。 | トップページ | 天文ガイド8月号にSWAT-200の作品が入選。 »

2017年6月26日 (月)

SWAT-350は「お勧めの良い赤道儀」です。

2

圧倒的な販売力を誇る業界ナンバーワンの協栄産業さんが、社内スタッフや上級ユーザー様からの情報を元に「良い赤道儀」というページをまとめています。実際に数多く販売して、ユーザー様からの評判が良く、クレーム率も少ない満足度の高い赤道儀を選出したそうです。高級メーカーのタカハシさんやビクセンさんのモデルと並んで、ポータブル赤道儀からは唯一、ユニテックのSWAT-350が選出されました。やはり、追尾精度の高さが評価されたものと、メーカーとしては嬉しく思っています。
私もSWAT-350で天体撮影を実践してます。追尾精度が実測値で±7秒角前後と高精度ですから、200~300mmクラスまではお気軽ノータッチで撮影し、それ以上はM-GENでオートガイドして650~840mmでも安定した歩留まりを確保しています。さらに大きな特徴は小型軽量なので組み立ての時に「腰にやさしい」ことです。これは大変重要です。撮影前の組み立てで「ぎっくり腰」なんてシャレにもならないですね。ということで、協栄産業さんお勧めのSWAT-350は「買って後悔しない赤道儀」の一台です。
 
■協栄産業さんの赤道儀購入ガイドは↓のページから
http://www.kyoei-osaka.jp/hpgen/HPB/entries/347.html
 
SWAT-350は鋭意生産中です。ご予約はお近くの協栄産業さんへどうぞ。
●東京店 http://www.kyoei-tokyo.jp/
●大阪店 http://www.kyoei-osaka.jp/
  
http://www.unitec.jp.net/

« ペリカン星雲。 | トップページ | 天文ガイド8月号にSWAT-200の作品が入選。 »

お知らせ」カテゴリの記事