« ビックカメラ主催の合同天体観測会に参加します。 | トップページ | シグマ 135mm F1.8 DG ArtによるIC1396付近。 »

2017年7月23日 (日)

ビックカメラ合同天体観測会に参加しました。

Bic1

昨晩はビックカメラ池袋東口店が主催する「合同観測会」に出展してきました。初参加ということで勝手がわからず、とりあえず来週の胎内星まつりに予定している機材をデモ展示しました。左からSWAT-350にボーグ107FLを搭載した私のメインセット。これでいつも撮影してます。真ん中がSWAT-300の後継モデルSWAT-310(仮称)とシグマ135mm F1.8 Art。そして右がSWAT-200(生産終了)に話題のシグマ14mm F1.8 Artを載せて展示しました。
19時からイベント開始ですが、最盛時には100人を軽く越えるお客様が押し寄せ、21時の終了まで大賑わいとなりました。開始直前までドン曇りで観望はダメそうだったのですが、予想に反して明るい星が見え始め、木星、土星、夏の大三角などを楽しめました。オマケにISSの通過も華を添えてくれました。SWATユーザーさんや購入希望のお客様もおみえになって、話が弾みました。
 Bic2

ユニテックのお隣では、シグマさんが最高性能のArtシリーズを堂々の展示。最新作の超広角14mm F1.8 Artの開放撮って出し画像がユーザーさんの作例ページに掲載されていますのでご覧ください。こちらからどうぞ。
 Bic3

イベント開始前、各社スタンバイしています。
 Bic4

お客様の入場が始まるとあっという間に満席に。暗くなる頃にはこの3倍くらいの人で溢れかえり、大盛況となりました。左の人がボーグの中川さん。この後、お立ち台でプレゼンしてました。

SWATブースにお越しいただいたお客さま、暑い中ご来場ありがとうございました。そして、ビックカメラさん、スタッフさん、各メーカーのみなさま、どうもありがとうございました。また機会があれば、参加したいと思います。
 
http://www.unitec.jp.net/

« ビックカメラ主催の合同天体観測会に参加します。 | トップページ | シグマ 135mm F1.8 DG ArtによるIC1396付近。 »

SIGMA」カテゴリの記事

お知らせ」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事