« ボーグ107FLによるIC410付近。 | トップページ | FUJIFILM X-T2の天体撮影適性はいかに…。 »

2018年2月13日 (火)

房総で分子雲、M81M82周辺。

M81m82

●M81M82周辺
2018年2月8日23時18分~ 2月12日0時8分~ シグマ APO 300mm F2.8 絞り開放 キヤノン EOS 6D(SEO SP-4改造) ISO1600 2分露出×85枚 ハイライト部分に短時間露出を合成 Photoshopで画像処理 SWAT-350によるノータッチ追尾 千葉県大多喜町
 
M81M82周辺の分子雲を狙って、8日撮影の55枚に加え、11日の30枚で合計85枚コンポジット、F2.8で総露出時間を3時間弱確保しました。房総の北の空は東京の光害もあって、条件は悪く、あまりお勧めできる撮影対象ではないのですが、あえてチャレンジしてみました。そんな空でも、強引に炙れば、これくらいは分子雲が描出できるという参考になればと思います。
 
http://www.unitec.jp.net/

« ボーグ107FLによるIC410付近。 | トップページ | FUJIFILM X-T2の天体撮影適性はいかに…。 »

SIGMA」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事