« PixInsightで画像処理を始めよう「第9回」を更新しました。 | トップページ | 埼玉県岡部隕石落下60年でクラウドファンディング。 »

2018年7月26日 (木)

SWAT-300/310ユーザー様への大切なお知らせ。

Gazo

SWAT-300/310のターンテーブルに「ダブル雲台ベース」「シンプルフォーク」「シンプルフォークDX」を直接取り付けると、取り付けビス(赤矢印)のネジが長すぎて、内部と接触し、固定力が不足したり、ターンテーブルの粗動が使えなくなる不具合が報告されました。この症状でお困りのユーザー様は、メールにてご連絡ください。突出ネジの長さを調節する対策パーツをお送りします。メールはこちら。(現在、出荷の製品は対策済みです。)
なお、アリミゾキャッチャー、アルカスイスキャッチャーをお使いの場合は、問題なくご使用いただけます。SWAT-350は仕様が異なるため上記の問題は発生しません。

該当のユーザー様には大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

https://www.unitec.jp.net/

« PixInsightで画像処理を始めよう「第9回」を更新しました。 | トップページ | 埼玉県岡部隕石落下60年でクラウドファンディング。 »

お知らせ」カテゴリの記事

パーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588886/66989190

この記事へのトラックバック一覧です: SWAT-300/310ユーザー様への大切なお知らせ。:

« PixInsightで画像処理を始めよう「第9回」を更新しました。 | トップページ | 埼玉県岡部隕石落下60年でクラウドファンディング。 »