« ボーグ107FLによるかもめ星雲。 | トップページ | Pモーション±7秒角前後を達成するために… »

2018年12月31日 (月)

やっぱり今年の締めもオリオン大星雲!

M42

M42_2

●M42オリオン大星雲
2018年12月15日23時06分~/2017年12月22日21時31分~ ボーグ 107FL+フラットナー1.08×+ HEUIB-IIフィルター 合成焦点距離 648mm/F6.1 キヤノン EOS 6D(HKIR改造) 3分露出×81枚コンポジット+ISO1600 3分露出×86枚(昨年撮影分)を25%で加算 高輝度部に短時間露光をHDR合成 SWAT-310/350+M-GENによるオートガイド 撮影地千葉県大多喜町/山梨県上野原町 ※下は拡大トリミング
 
今年も最後のブログは「M42オリオン大星雲」です。昨年も一昨年もこのオリオン大星雲が締めのブログでした。その時の画像はこちら(昨年)とこちら(一昨年)をご覧ください。
15日の夜は半月でしたが、今年最後のチャンスと思い、房総まで遠征しました。月没が23時半。まだ沈む前の23時6分から撮影を始めました。西に大きく傾く3時半まで、約4時間分の露出を得ることができました。この日は撮り始めてから気温がほとんど変化せず、ときどきチェックしましたが、結局最後までピントはそのままでした。これだけ長時間では珍しいことです。終始無風快晴でシーイングもまずまずだっようで、星像もシャープでした。昨年、上野原で撮影した画像(258分)も加算してあります。トータル501分ですが、昨年のはシーイング(あるいはピント)が悪かったのか今回に比べて星像がやや甘く、光害の影響も大きいので25%で加算しました。

今年も一年、SWATブログをご覧いただきまして、ありがとうございました。来年は新製品も控えていますので、もうちょっと頑張らないとと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。
 
https://www.unitec.jp.net/

« ボーグ107FLによるかもめ星雲。 | トップページ | Pモーション±7秒角前後を達成するために… »

天体写真」カテゴリの記事