« シグマ 105mm F1.4 Artによるはくちょう座の散光星雲。 | トップページ | シグマ 105mm F1.4 Artによる彼岸花&出目金星雲付近。 »

2019年8月 9日 (金)

ワンオフでアイピースホルダー製作。

Photo_20190809092801
カメラマンの飯島裕さんからのご依頼で、アイピースホルダーを製作しました。作ったのはいちばん左の黒アルマイトのパーツです。持ち込まれたのはツアイス双眼鏡の接眼レンズとビクセンの31.7サイズスリーブ。これを合体して天体用のアイピースにしたいというご要望です。通常、双眼鏡の接眼レンズは、対物レンズとプリズムも含めて光学設計するので、接眼レンズ単体を外して天体望遠鏡につけても性能は出ないのですが、この接眼レンズはかなりよく見えるということで、あえて天体眼視用に流用することにしたそうです。右が組み上がったアイピース。まるで既製品のような美しい仕上がりです。
ワンオフパーツは1個しか作らないため、試作品と同じような扱いで、かなり高額になります。図面を引き、製造現場と打ち合わせ、持ち込まれたパーツと現物合わせで確認しながら削り、アルマイト処理も1個ですから割高になります。今回のホルダーも2万円弱になりました。もし、それくらいかかっても使っていきたいというようなこだわりの品があれば、ワンオフでお受けすることも可能です。お手もとの眠っているパーツが甦るかもしませんよ。
 
https://www.unitec.jp.net/

« シグマ 105mm F1.4 Artによるはくちょう座の散光星雲。 | トップページ | シグマ 105mm F1.4 Artによる彼岸花&出目金星雲付近。 »

パーツ」カテゴリの記事

特注パーツ」カテゴリの記事