« シグマ 105mm F1.4 Artによる彼岸花&出目金星雲付近。 | トップページ | シグマ 105mm F1.4 ArtによるIC1396付近。 »

2019年8月13日 (火)

シグマ 105mm F1.4 Artによるバンビの横顔付近。

Photo_20190811091501
●バンビの横顔付近
2019年8月4日21時09分~ シグマ 105mm F1.4 Art 絞りF2.8 キヤノン EOS 6D(HKIR改造) ISO1600 90秒露出×21枚コンポジット+高輝度部に短時間露光をHDR合成 SWAT-350(V-spec β版)によるノータッチ追尾 ステライメージ7、FlatAidePro、Photoshop CC、撮影地千葉県大多喜町
 
彼岸花&出目金星雲を撮り終えた後、構図を少し上に振って、バンビの横顔を狙いました。105mmレンズ縦構図だと、バンビの横顔を中心に配置すれば南にM8干潟星雲、M20三裂星雲、北にM16わし星雲、M17オメガ星雲がバランスよく収まります。上の作例は2000万画素のキヤノン6Dで撮ってますが、同じ日にフジの一億画像GFX100で撮ったバンビの横顔付近がフォトギャラリーに掲載されます。そちらもご覧ください。ちょうど前回掲載した彼岸花&出目金星雲と構図の一部が重なってますので、例によってモザイク合成してみましょう。
 
Photo_20190811092501
天の川中心部の暗黒帯がものすごい迫力です。これだけ描出できれば房総の空も捨てたもんじゃないですね。このまま上下左右に広げていきたい欲求に駆られます。
 
 
https://www.unitec.jp.net/

« シグマ 105mm F1.4 Artによる彼岸花&出目金星雲付近。 | トップページ | シグマ 105mm F1.4 ArtによるIC1396付近。 »

天体写真」カテゴリの記事

SIGMA」カテゴリの記事