« シグマ135mm Artによるヒアデス星団周辺。 | トップページ | オリオン大星雲周辺。 »

2018年1月 3日 (水)

クラゲ星雲、モンキー星雲周辺。

横浜市にお住まいの蒼月様より、ボーグ71FL+SWAT-200による作品をお送りいただきましたのでご紹介します。新年最初の作品です。
 Photo

●クラゲ星雲、モンキー星雲周辺
2017年12月23日1時50分~3時45分 ボーグ71FL+レデューサー0.72×DGQ[7872] 合成焦点距離 288mm F4.1 キヤノン EOS 6D(SEO-SP4改造) ISO3200 240秒露出×28枚 SWAT-200(PHD2で一軸オートガイド) PixInsightで画像処理 撮影地 朝霧アリーナ駐車場
 
2018年最初にお送りするのは、2017年最後の遠征で最後に撮った画像です。こちらにBORG71FLで撮った画像を投稿するのは久しぶりですね。この領域は天の川の中なので星の数が非常に多く、少しでも星が流れて写ってしまうと見苦しくなってしまうのですが、SWATシリーズで極軸を正確に合わせてオートガイドすれば、そこはあまり心配する必要はありません。軽量コンパクトでどこにでも持ち運べるこの機材を今年もフル活用していきたいと思っていますので、サポートのほど、よろしくお願いいたします。なお、今回の画像も高解像度版を flickr に置いてありますので、こちらもご覧いただけると幸いです。
https://flic.kr/p/222s1q3

今年は、この星の数ほど良いことがありますように。
 
■係より
新年最初のご投稿は横浜の蒼月さんが射止めました。おめでとうございます。といっても賞品は何もないですが…(笑) 作品は、ボーグ71FLによるクラゲ星雲付近です。近くにはM35やモンキー星雲もあって、いろいろな焦点距離で楽しめる領域です。いつもながらの上等な画像処理で銀砂を撒いたような背景の天の川と浮かび上がる赤い星雲がとても美しく仕上がっています。普通に星雲を炙ると天の川の星々が明るくなってしまって、煩くなりがちですが、さすがにうまく処理しています。
昨年は天気に恵まれなくて夏前から秋はダメダメでした。その分、今年は例年以上に晴れて欲しいですね。今年もたくさんのご投稿、お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。

« シグマ135mm Artによるヒアデス星団周辺。 | トップページ | オリオン大星雲周辺。 »

作例写真」カテゴリの記事