« 富士山と天の川。 | トップページ | バンビの横顔周辺。 »

2018年7月16日 (月)

渋峠からの天の川。

神奈川県にお住まいのBoyackies様からの初投稿で、「渋峠からの天の川」です。
 _s

●渋峠からの天の川
撮影日 2018年7月14日23時頃 AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G ED 14mm 絞り開放 ニコン D5 ISO1000 130秒露出 SWAT-350によるノータッチ追尾撮影 撮影地 志賀高原渋峠
 
■コメント
14日の夜、ようやく新月と晴れが重なって始めて赤道儀を使用いたしました。最初は北極星がなかなか見つける事ができず使用を断念いたしました。しかし、くじけず翌日も挑戦し、北の方角を5分露出して撮影し、星が線になった写真の中で動かない星を見つけると言う方法で、ようやく極軸合わせに成功し天の川の写真を撮ることができました。雲海も出始めてきたので山と雲海と天の川がうまく撮れました。
 
■係より
Boyackies様の初投稿になります。SWAT-350を使っての初撮影で、これだけ美しい天の川が撮れたのはラッキーでした。コントラストのよい天の川中心部と下界に拡がった雲海が、幻想的な雰囲気を醸し出していて、素晴らしい作品に仕上がりました。ニコン純正の14-24 F2.8ズームを広角側14mm開放で使いましたが、このサイズでは星像に不満はありませんし、周辺減光も星景写真としては味が出てよい感じです。左の輝星は大接近中の火星です。14mm超広角での撮影でしたら、厳密な極軸合わせは必要なく、極端に言えば、だいたい北に向ければ大丈夫です。ご投稿、ありがとうございました。ぜひまたお送りください。お待ちしております。

« 富士山と天の川。 | トップページ | バンビの横顔周辺。 »

作例写真」カテゴリの記事