« 21P/ジャコビニ-ツィナー彗星。 | トップページ | シグマ105mm F1.4 Artによるオリオン座。 »

2018年10月21日 (日)

はくちょう座γ星サドル付近。

東京都八王子市の関原謙介様より「はくちょう座γ星サドル付近」をお送りいただきましたのでご紹介します。
 Photo●はくちょう座γ星サドル付近
2018年10月9日21時50分~ コーワプロミナー500+レデューサーTX07使用(合成焦点距離350mm)F4 ニコン D810A ISO1600 3分露出×45枚 総露出時間135分 SWAT-350による追尾撮影 MGENによる1軸オートガイ PixInsightによるキャリブレーションおよび加算処理 ステライメージ8とNikon Capture2にて追加画像処理 撮影地 西伊豆松崎町
 
■コメント
先週前半、西伊豆は好天に恵まれやっと撮影ができました。とは言っても、撮りたかった夏の被写体は早々と西へ沈み、夜半過ぎにはオリオンも昇ってきて、あらためて季節の変化の早さを感じました。送付した写真は白鳥座のサドル付近です。もう1時間ほど露光時間を稼ぎたかったのですが、西伊豆の西の空は、駿河湾添いの都市の光害がひどく、途中であきらめました。でき上がった画像はちょっと物足りないので、画像処理で星に光条を入れてみました。ところで、最近スカイクオーリティメーターを購入しました。撮影地の夜空の質を客観的に計ってみるつもりです。西伊豆では、天頂から南の空は暗く21.4が出ました。これはかなりいい値のようです。
 
■係より
いつもご投稿いただきまして、ありがとうございます。関原さんの最新作はサドル付近です。2時間を超える露出時間と丁寧な画像処理で素晴らしい階調に仕上がっていますね。ピント合わせも申し分ありません。一瞬イプシロンで撮影されたのかと勘違いするよいうな光条とシャープな星像です。この光条、画像処理で入れたそうです。サドル付近は単調な赤一色になりがちですが、微妙なトーンが表現されていて、お見事としかいいようがありません。サドルの北に小さな青い反射星雲?もあるんですね。知りませんでした。この作品も雑誌のコンテストに応募すれば入選レベルと思います。この夏は壊滅的な状況でしたが、晩秋からの天気に期待したいですね。ぜひまたお送りください。お待ちしております。

« 21P/ジャコビニ-ツィナー彗星。 | トップページ | シグマ105mm F1.4 Artによるオリオン座。 »

作例写真」カテゴリの記事