« 常識を覆す発明か… | トップページ | 粗動回転ユニットの使用例。 »

2013年2月21日 (木)

粗動回転ユニット、3月1日発売。

Sodo01 新製品の「粗動回転ユニット」が出来上がってきました。 昨年9月に試作品をご紹介しましたが、ほぼそのままの形状で製品化しました。取り付け部はテーパーキャッチャーに適合する形状になっていますので、併用していただくことでSWAT-200の他、他社製ポタ赤にもお使いいただけます。ターンテーブルの直径は65mm、高さは45mmと手のひらサイズで、重さは約360gとなります。360度どこを向けても、非常に滑らかで安定した回転が得られ、カメラをはじめ、小型のガイド鏡などを搭載するのに最適です。ターンテーブル上にはカメラネジの他、35ミリ間隔でM8とM6のネジ穴が十字に開けてありますので、適合する他社製の機器も搭載可能です。価格は9,450円(税込)、3月1日発売。

http://www.unitec.jp.net/

« 常識を覆す発明か… | トップページ | 粗動回転ユニットの使用例。 »

パーツ」カテゴリの記事

新製品」カテゴリの記事

新着情報」カテゴリの記事