« ポールマスターSWAT & M-GENで球状星団を狙う。 | トップページ | SWAT-300/350鋭意生産中! »

2016年6月 3日 (金)

パンスターズ彗星(C/2013 X1)とらせん状星雲が大接近。

パンスターズ彗星(C/2013 X1)とみずがめの座らせん状星雲NGC7293が、まもなく大接近します。この週末は、ちょうど新月期にあたりますから、晴れたら絶好の観測対象です。エメラルドグリーンの彗星と赤と緑が特徴的ならせん状星雲を同一写野に収めるチャンスです。都合がつく方はぜひ狙ってみてください。
 Panst02_2

この週末、天文薄明が始まる直前、2時30分の東京からの見え方。南東の空、地平高度約20度の位置です。パンスターズ彗星の真下(地平高度10度)には、みなみのうお座の1等星フォーマルハウトがあります。
 
 Panst01_2

6月4日2時30分~5日2時30分の彗星とらせん状星雲の位置。一時間ごとにプロットしています。大接近は5日ですが、4日でも1度くらいまで接近していますので、天候が良ければ今晩狙うのもありですね。SWATで撮影したら、ぜひ作例ページにご投稿ください!

※パンスターズ彗星が昇ってきてすぐの超低空で撮影するときは、大気の浮き上がり現象を受けるので、SWATの追尾モードを「SUN/LA」にした方が正しく追尾します。ただし、高度が高くなってきたときに「恒星時」に戻すのを忘れないようにご注意ください。

« ポールマスターSWAT & M-GENで球状星団を狙う。 | トップページ | SWAT-300/350鋭意生産中! »

その他」カテゴリの記事