« パンスターズ彗星(C/2013 X1)とらせん状星雲が大接近。 | トップページ | 梅雨の晴れ間に出撃。 »

2016年6月 9日 (木)

SWAT-300/350鋭意生産中!

Swat_2

各地で梅雨入りしてしまい、しばらくぐずついた天気が続きそうですが、時々晴れることもありますので、そんな日は逃さないようにしたいものですね。
さて上の画像は、この夏の商戦に向けて現在製作中の最新ロットのSWAT-300/350用アルミ削り出し筐体です。これからアルマイト処理に回ります。最新ロットといっても、特に変更点はなく、前回ロットのリピートとなります。SWATシリーズは、なんといっても公称通りの高精度追尾がセールスポイントなのですが、ベアリングレイアウトの工夫で耐荷重量を高めたり、長焦点撮影も可能にするオートガイドにも対応させたり、ポータブル赤道儀としては群を抜く性能を有しています。なお、SWATシリーズポータブル赤道儀やオプションパーツ群は少量生産の手作りにつき、品切れでご迷惑をお掛けすることも多く、作る側としてはたいへん申し訳なく思っております。出来るかぎり即納できよう頑張りますので、これらかもよろしくお願いいたします。

■在庫切れリストと次回予想納期
●SWAT-mini各色……来月中旬予定
●シンプルフォーク……6月末予定
●ダブル雲台ベース……来月上旬予定
●アリミゾレール……来月中旬予定

※シンプルフォークは若干仕様変更がございます。

そのほか「粗動付微動回転ユニット」につきましても、在庫が少なくなっており、次回ロットは8月末で生産予定を組んでおります。なお、弊社の在庫がなくても販売店様で在庫していただいている製品もございますので、お急ぎの方は販売店様にお問い合わせください。ご迷惑をおかけしますことを重ねてお詫び申し上げます。

http://www.unitec.jp.net/

« パンスターズ彗星(C/2013 X1)とらせん状星雲が大接近。 | トップページ | 梅雨の晴れ間に出撃。 »

その他」カテゴリの記事