« シグマ APO 300mm F2.8によるクエスチョンマーク星雲。 | トップページ | シグマ APO 300mm F2.8による魔女の横顔星雲。 »

2018年11月22日 (木)

シグマ APO 300mm F2.8によるヒヤデス星団。

Photo_4

●ヒヤデス星団
2018年11月14日23時32分~ シグマ APO 300mm F2.8 DG HSM 絞り開放 キヤノン EOS 6D(SEO SP-4改造) ISO1600 2分露出×73枚コンポジット+短時間露光をHDR合成 ステライメージ7、Photoshopで画像処理 SWAT-310ノータッチ追尾 撮影地 千葉県大多喜町
 
14日の夜、メインのSWAT-350+ボーグ107FLと平行して、サブのSWAT-310でノータッチ撮影していました。サブで最初に撮ったのがクエスチョンマーク星雲でした。次に狙ったのがおうし座のヒヤデス星団です。大きな散開星団で300mmだと画角一杯に星団が拡がり、大迫力となります。フィルムの時代なら、星がばらけてつまらない絵になるところですが、デジタルになって、分子雲が写せますので、とても賑やかで美しい星団の姿に仕上げられます。このヒヤデス星団からすばる、カリフォルニア星雲の広い領域には、濃い分子雲が大きく拡がっていますので、ぜひ狙っていただければと思います。
 Photo_2

撮って出し画像。一枚ではこの程度ですが、コンポジット枚数を稼いで画像処理すれば、分子雲がモクモク現れてきます。
  
https://www.unitec.jp.net/

« シグマ APO 300mm F2.8によるクエスチョンマーク星雲。 | トップページ | シグマ APO 300mm F2.8による魔女の横顔星雲。 »

天体写真」カテゴリの記事

SIGMA」カテゴリの記事