« SWAT-350によるアンドロメダ銀河 | トップページ | 光害地で撮るオリオン大星雲 »

2014年10月29日 (水)

巨大黒点現る!

東京都目黒区にお住まいの峰村建二様より、現在出現中の巨大黒点の画像をお送りいただきましたのでご紹介します。

1
2 ●巨大黒点
(上)2014年10月25日13時59分、KOWA プロミナー 500mm直焦点、キヤノンEOS60Da ISO250、露出1/3200秒、SWAT-350 太陽モードにて自動追尾、RegiStax6にて9枚スタック
(下)2014年10月27日10時35分、KOWA プロミナー 500mm直焦点、セレストロンSKYRIS445M AVI 10秒録画、SWAT-350 太陽モードにて自動追尾、RegiStax6にてスタック

■コメント
現在、太陽面には巨大黒点が現れておりますので撮影してみました。自転により、まもなく見られなくなりますが、この後も発達するのか、消滅してしまうのか、興味津々で観察を続けています。

■係より
いつも、ご投稿ありがとうございます。今月20日頃に現れた巨大黒点です。地球10個分くらいあるらしいので、木星サイズですね。本当に大きいです。これだけ大きいと、磁気嵐による通信障害が心配されますが、今のところ大丈夫なようです。

※太陽観察される方へ…太陽観察の時は、くれぐれも太陽を直視しないように充分にご注意ください。失明など、目に重大な障害を及ぼす恐れがあります。肉眼で観察する場合も、赤外線カット効果のある日食メガネを使うようにしましょう。

« SWAT-350によるアンドロメダ銀河 | トップページ | 光害地で撮るオリオン大星雲 »

作例写真」カテゴリの記事