« SWAT-350オートガイドによる星野撮影。 | トップページ | 月齢23.4。 »

2015年12月 4日 (金)

12月4日のカタリナ彗星

愛知県春日井市のHUQ様より、SWAT-350で撮影した今話題のカタリナ彗星が届きました。今朝(12/4)、撮影したてほやほやの作品です!
 
Catalina_2
Catalina1c

●カタリナ彗星
2015年12月4日 タカハシFS-60Q(600mm F10) + ニコン D810A ISO1600 露出2分×16枚 SWAT-350+higlasi-3Bによる2軸オートガイド

■コメント
天候は大荒れですが、撮れる日は撮っておこうと思い、12/1、12/2、今日と撮っています。今朝(12/4)はベランダでもハンガーが風で踊る暴風の中でしたが、SWAT-350 にて安定して f=600mm F10 をガイドできました。イオンテイルがかなり伸びて見えます。だんだん地球に近づいてきているのですね。赤経を長辺にした構図に変えたほうがよさそうです。

■係より
いつもご投稿いただき、ありがとうございます。このコーナー初の「カタリナ彗星」です。この冬一番の注目天体といってもいいでしょう。光害の影響があるご自宅ベランダからの撮影にもかかわらず、彗星の淡い尾を炙り出していただきました。モノクロ反転して尾を見やすくした画像ではイオンテールが画角からはみ出しているような感じで伸びてますね。これからしばらく5等級程度で推移するようです。明け方なので、来週末の新月期以降しばらくは絶好の撮影チャンスですね。私も撮影に行けたら、狙ってみたいです。またの投稿、お待ちしています。

« SWAT-350オートガイドによる星野撮影。 | トップページ | 月齢23.4。 »

作例写真」カテゴリの記事