« 光害地で撮るM16、M17とM83。 | トップページ | 光害地で撮るM13。 »

2016年5月 7日 (土)

アンタレス付近。

和歌山市にお住まいの福田将之様より、さそり座のアンタレス付近をお送りいただきましたので、ご紹介します。
 Photo

●アンタレス付近
2016年5月5日 キヤノン EF100mm F2.8マクロ 絞り開放 キヤノン EOS Kiss X6i改 ISO1600 露出 180秒×30枚 30秒×4枚 2枚モザイク SWAT-200にて自動追尾 撮影地 護摩壇山
 
■コメント
5日未明に護摩壇山で撮りました、さそり座の頭部から心臓部をモザイクしてみました。強風にも関わらずノータッチでもうまくいってくれました。いつも通りウエイトを東に偏らせていますが、撮影仲間たちが風が吹くたびに悲鳴を上げる中、不思議なことに全カット流れていませんでした。コンパクトであることは風の影響も緩和されるのでしょうか。おかげでPhotomergeもすんなり繋がってくれました。USMも付いていない古いマクロレンズですが気に入っています。フラットが合わなくて難儀していますが・・(^^;
 
■係より
いつもご投稿くださいまして、ありがとうございます。今回はアンタレス付近の散光星雲と暗黒星雲が入り組んだ部分をモザイクで仕上げていただきました。古いレンズとはいっても、このシャープな星像は魅力的ですね。球状星団のM4もよく分解しています。ちょうど火星がいてくれて、賑やかになりました。ぜひまたお送りください。
 Photo_2

護摩壇山での撮影風景。天の川が低空まで写っていて、なかなかの撮影地のようです。

« 光害地で撮るM16、M17とM83。 | トップページ | 光害地で撮るM13。 »

作例写真」カテゴリの記事