« 光害地で撮る干潟星雲&三裂星雲。 | トップページ | M7周辺の暗黒星雲。 »

2016年6月 4日 (土)

夏の大三角。

大阪府富田林市にお住まいのSI様より、SWAT-200ノータッチで撮影した「夏の大三角」をお送りいただきましたので、ご紹介します。
 Photo_2

●夏の大三角
2016年6月3日0時43分 キヤノン EOS60Da シグマ 18-35mm F1.8 DC HSM 絞りF2.8 ISO400 露出時間4分 ケンコープロソフトンA(W)フィルター使用 SWAT-200でノータッチガイド 撮影地 和歌山県
 
■コメント
夏の大三角を星座解説にも使いやすいようオーソドックスに撮影しました。広い範囲を撮影するので、光害や天候の影響を受けやすく、意外に難しい対象でした。この夜は透明度の高い日でした。気温が高かったためノイズは多めでしたが、夏場と比べるとだいぶましですので、夏の天の川を狙うにはいい時期です。もうすぐ入梅なので数少ないチャンスを逃さないようにしたいと思います。SWAT-200はこうした星座写真を撮影するのに最適で、愛用させていただいています。レンズが重くて不安定になりやすいので、ドイツ式ユニットを使ってバランスをきっちり取るようにしています。機材の総重量が軽いので車にポンと積み込んで撮影に行けるのがありがたいです。
 
■係より
いつもありがとうございます。前回はいて座付近の天の川中心部でしたが、今回は夏の大三角を構図に収めていただきました。こういったソフトフィルターを併用した雰囲気ある星座写真をコレクションするのも楽しいですね。SWAT-200は星座写真のような広角撮影にもってこいの機動性が魅力ですが、ベテランのサブ機としてのニーズにも充分に応える高い追尾性能も兼ね備えています。これからもSWAT-200で素敵な星座写真を撮影してください。またのご投稿、お待ちしております。
 Photo_3

ドイツ式赤緯ユニットでまとめた今回の撮影機材。カメラの保持にはアルカスイス規格のL型ブラケットを使って、縦、横の構図を切り替えられるようにしています。

« 光害地で撮る干潟星雲&三裂星雲。 | トップページ | M7周辺の暗黒星雲。 »

作例写真」カテゴリの記事