« アンタレス周辺とはくちょう座の散光星雲。 | トップページ | 光害地で撮るパックマン星雲。 »

2016年9月 5日 (月)

バンビの横顔とアイリス星雲。

東京都八王子市の関原謙介様より、「バンビの横顔」とケフェウス座の「アイリス星雲」をお送りいただきましたのでご紹介します。
 

Photo

●バンビの横顔
2016年8月30日 コーワプロミナー500+TX07T 合成焦点距離350mm F4 IDAS LPS-D1フィルター使用 ニコン D800(フィルター換装) ISO1600 180秒露出×13枚をStellaImage7でコンポジット 露光時間合計39分 ニコンキャプチャーNX2にて画像処理 SWAT-350+M-GENにて一軸オートガイド 撮影地 山梨県甲州市
 Photo_2

●アイリス星雲
2016年8月30日 コーワプロミナー500+TX07T 合成焦点距離350mm F4 IDAS LPS-D1フィルター使用 ニコン D800(フィルター換装) ISO1600 240秒露出×25枚をStellaImage7でコンポジット 露光時間合計100分 ニコンキャプチャーNX2にて画像処理 SWAT-350+M-GENにて一軸オートガイド 撮影地 山梨県甲州市
 
■コメント
台風通過後の先週水曜日、近場の山梨県甲州市のポイントへ出かけました。まずは星の密集する天の川の中心部、バンビの横顔と呼ばれる領域を撮影しました。M17とともに何となくバンビっぽく撮れたかなと思います。次はケフェウス座のアイリス星雲を狙いました。淡い星雲なのでトータル100分の露光時間を確保したのですが、もう少しこの星雲を取り巻く暗黒帯が明瞭に描写出来たらと思います。この撮影ポイントは南が開けていて秋の天体NGC253銀河や水瓶座のらせん星雲などの撮影に好都合な場所です。アイリス星雲撮影の後、空高くのぼってきたNGC253を視野の中に入れてやっと撮影開始と思った矢先にあっというまに全天が雲に覆われてしまい、2時間以上待ちましたが回復せず撮影終了となりました。

■係より
いつもご投稿、ありがとうございます。一枚目はM17からバンビの横顔と呼ばれるエリアを焦点距離350mm+フルサイズカメラでうまく構図に収めました。赤と青のコントラストが美しいバンビの首飾りが花を添えていますね。二枚目はケフェウス座の「アイリス星雲」です。なんとも見事に周囲の分子雲を浮かび上がらせました。この分子雲、なかなか難しい対象ですが、100分にも及ぶ総露出時間が功を奏したようですね。私も撮ってみたい対象のひとつです。これから、気温も下がってきて、撮影に適した条件になります。秋冬の魅力ある対象をぜひ狙ってください。また撮れたらご投稿お願いします。

« アンタレス周辺とはくちょう座の散光星雲。 | トップページ | 光害地で撮るパックマン星雲。 »

作例写真」カテゴリの記事