« ペルセウス座二重星団周辺。 | トップページ | SWAT-200によるオリオン座。 »

2017年1月 8日 (日)

カシオペヤ座。

神奈川県川崎市にお住まいの原田裕美様より、70mmで撮影した「カシオペヤ座」を初投稿いただきましたのでご紹介します。
 Photo

●カシオペヤ座
2016年12月30日20時10分~ キヤノン EF24-70mm F2.8L II USM 70mm(絞り開放) Lee#1ソフトフィルター キヤノン EOS 6D (改造なし)  ISO1600 150秒露出×14枚コンポジット SWAT-300ノータッチ追尾 撮影地 山梨県北杜市
 
■コメント
昨年8月にSWAT-300を購入しました。天気が悪かったこともあり、漸く3回目の星撮りで充分に使うことが出来ました。追尾精度の良さはもちろんですが、取り回しの良さも特筆すべきことで、寒さの中でもストレスなく扱うことが出来ました。クランプや極軸粗動、極軸微動ユニットなどの設計や加工がとても良く、大変気持ちの良い使い心地でした。セットアップも本当に楽で、移動観測では最初の設置場所が悪く変更が必要なことがしばしばありますが、面倒にならず気軽に移動する気になります。この使い易さはもっと語られて良いのではないかと思いました。
 
■係より
このたびは初投稿いただきまして、誠にありがとうございます。また、SWAT-300のインプレッションも高い評価をいただきまして御礼申し上げます。末永くご愛用いただければ幸いです。
作品は「カシオペヤ座」です。キヤノンの24-70mm/F2.8ズームは充分にシャープな星像に加え、F2.8の明るさですから、天体撮影用として申し分ない性能です。作例も天の川の星ぼしに埋もれそうなカシオペヤ座をため息しか出ない美しさで表現しています。LEEソフトフィルターを併用して、輝星を適度にボカし、W字を強調している点も雰囲気を醸し出すのにひと役買っていますね。左下にはペルセウス座の二重星団がかわいらしく写っています。その左上にうっすらとハート星雲と胎児星雲も確認できます。F2.8開放、ISO1600で150秒とたっぷりの露出と14枚コンポジットで、丁寧に仕上げていますので、とても見栄えのする作品となりました。ご投稿ありがとうございました。今後もお気軽に作品をお送りください。お待ちしております。

« ペルセウス座二重星団周辺。 | トップページ | SWAT-200によるオリオン座。 »

作例写真」カテゴリの記事